合気道ねっと aikido.ne.jp


トップページ > ことば索引 > 安定打座

ことば索引

[ 安定打座(あんじょうだざ) ]

「心耳を澄まし空の声を聴く」という無念無想になる状態の修行法。
天風式座禅法と呼ばれることもある。

かつて中村天風先生が招かれた工場で突然工場内の音が消えた瞬間に 吸い込まれるようにして座禅を長い間行っていた時と同じ状態になられた。 その時の体験をもとにブザーを使った安定打座の修行法がされるようになる。 (ブザーの音は修行が進むと必要にはならなくなる)
音を聴き音に同化した後に、音を無くす事で音がない状態でも音のしない音に 同化する修行。
 
参考文献:「安定打坐考抄」安定打坐、無我一念法について詳述された書。
 
 

このホームページの著作権は、合気道ねっとが保有しています。このホームページの一部もしくは全部を許可無く複製・使用することを禁じます


 公式ブログでは最新情報をお知らせ!

検索 サイトマップ