合気道ねっと aikido.ne.jp

山口合気会 岩国武心会道場 山口県

トップページ > 全国道場一覧 > 山口県 > 山口合気会 岩国武心会道場

道場の詳細・マップ

山口合気会 岩国武心会道場
先生の名前古川 洋二
所在地山口県岩国市室の木町2-7
連絡先0827(63)3705
備考麻里布中学校武道場
月・水曜日19:00~21:00
祝日はお休みです
お問い合わせstamura@hijiyamajoshi-h.ed.jp
HPhttps://iwakuni-shi-aikikai.jimdo.com/

最新情報facebook/RSS情報等から

(2019/05/20)

昨日は相生会一門会に参加させて頂きました。 体術が3時間、杖が1.5時間と、丸一日かけて充実した稽古となりました。 学びが数多くありましたが、代表的なものをいくつか。 体術 両手取 天地投 表 後転換 (Ryoute Dori Tenchi Nage Omote, Ushiro Tenkan) 通常、この技の表は前に進みながらかけますが、今回は一歩下がりながらかける技を稽古しました。 この技が成立するには、天の手刀に相手の力をしっかりと乗せる必要があります。まさに、普段の稽古の成果が、いかに体に染み込んでいるかを問われるような技でした。そして、分類上は後転換と書きましたが、少し角度が違います。そこの体捌きの精度も問われるのです。 Tenchi Nage, Omote with Ushiro Tenkan footwork. It is required to maximize hand blade work on “Ten” side to lead a parter’s center of gravity upward, feel like pulling of entire body weight by one hand blade. 杖 突き 逆手 巻き落とし (Jo basics, Tsuki, Gyakute Maki Otoshi) この技は、初めて稽古しました。毘嵐会で教わった巻き落としは、順手だけでした。理屈上は逆手でも同じ動きが出来ないといけませんが、初めて行う動きだと、ついぎこちなくなり、余計なところに力が入ってしまいます。大事なのは重さを伝えることですね。 It was my first experience to practice Tsuki Maki Otoshi with Gyakute hand work. It should be the same as Junte Maki Otoshi. Unfamiliar form made me use unnecessary muscle strength. Of course, we need to focus on smooth and proper movement of Jo rotation, connection and transmission of body weight.
Facebookページへ
こちらのデータベースでお気付きの点がありましたら
合気道ねっと事務局までお知らせくださいませ。

このホームページの著作権は、合気道ねっとが保有しています。このホームページの一部もしくは全部を許可無く複製・使用することを禁じます


 公式ブログでは最新情報をお知らせ!

検索 サイトマップ